数字から見るサガミ

店舗数272店舗 従業員数7600人
サガミが展開する店舗の数は、全261店舗。そこで働くスタッフは、正社員が約600人、パートナーさんが約7400人の、合計約8000人にのぼります。「No.1 Noodle Restaurant Company」は、決して夢ではないことがおわかりいただけるのではないでしょうか。
展開業態数17ブランド
261店舗の内訳は、「和食麺処サガミ」をはじめ手延べうどん「味の民芸」、セルフうどん「どんどん庵」、生パスタの「JIN JIN」など17ブランド。店舗形態も、路面店からフードコートなど多彩。「No.1 Noodle Restaurant Company」をめざす以上、今後も新たな業態に挑戦する可能性が大いにあります。
そば消費量1位
日本国内の外食産業の中で、そばの消費量1位(自社調べ)。長寿国・日本の健康を、少なからず担っていると自負しています。健康志向の人を中心に世界中が注目する日本の食文化を、今後さらに多くの人たちに届けたい。それがトップ企業としての使命でもあると考えています。
出店エリア数21都府県
東海を中心に関東・関西・中国エリアまで、国内の店舗は21都府県に。今後も東海エリアでさらにきめ細かい出店を続けると同時に、まだ店舗のない地域では、サガミと近い業態とマインドを持った企業のM&Aによって、店舗網を充実させていきます。
グループ会社10社
「そば」「うどん」といった店舗業態による別会社のほか、従来はサガミグループの一部門だった商品部や管理部を独立させ、現在は9社のグループ会社があります。これは現会長の「社長のポストを任せることで、社員にも経営者マインドを持ってもらいたい」という方針によるものです。
創業年数50年
おかげさまでサガミは、2020年で創業50周年。あらゆる業種を見ても50年間続く企業はわずか5%とも言われています。中でも移り変わりの激しい飲食業で、みなさんの祖父母の時代から親しまれ、これだけの規模に成長したサガミは、実に稀少な存在なのです。
展開国数2カ国
現在サガミは日本のほか、タイ、ベトナムの計2カ国に出店しています。イベントでそばや和食、なごやめしを提供したイタリア、ブラジル、ミャンマーの3カ国を加えると、合計5カ国。ここではまだ詳しくお話しできませんが、今後の計画にもご期待ください!
社内結婚率65%(感覚値)
あくまで採用担当者(自身も社内結婚)の感覚値ですが、社内結婚率はかなり高めです。人の暮らしに欠かせない「食」に携わる歴史ある企業で、正社員として長く働けるうえ、パートナーまで見つかる、最高の職場環境(これも採用担当者の感覚値)です!
pagetop